とろけるきな粉は真誠とタクセイがオススメ!レシピ&使い方など

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク



とろけるきな粉、これを聞いて、あ!とならない方。
実は今年とろけるきな粉ブームが来ようとしています!

流行に乗り遅れないためにも、とろけるきな粉を知らない方は
ここでチェックして流行を先取りしてしまいましょう!

今回、注目のとろけるきな粉をじっくりと探っていきます。
簡単なレシピや使い方も載せいているので是非ご覧になって下さい。

スポンサードリンク

とろけるきな粉が話題!ヒルナンデスでも注目!

ではさっそく、とろけるきな粉とは何か見ていきましょう!
検索するとすぐにひっかかります。ここでは真誠のものを見てみます。
ゴマで有名な真誠ですが、どうやらとろけるきな粉でも話題になっているみたいです。
とろけるきなこ 真誠

こちらが真誠で出しているとろけるきな粉です。
画像のパッケージを見る限りでは、普通のきな粉にしか見えません。
では、商品説明を見てみると。

きなこに、ごまパウダー、黒糖のコクと、麦芽糖の優しい甘さをプラスし、
口の中にいれるとふんわりとろける甘いきなこに仕上げました。
オリゴ糖入り。
お餅にはもちろん、アイスやヨーグルト、トーストにかけたり、
牛乳に溶かしてきなこラテにも。
出典元:http://www.shinsei-ip.ne.jp/product/product10.html

説明を見る限りでは形状が違うというよりは、
従来のきな粉とは味と食感が違うことがはっきりと読み取れます。

とろけるきなこ

どうやら普通のきな粉をより甘くし、かつ食感をよりふんわりと
仕上げたものとなっているみたいです。

とろけるきなこ 

それによって一般にきな粉を用いる食品以外での利用も可能となったみたいです。
説明を見る限りではアイス、ヨーグルト、トースト、ラテといった従来のきな粉では
考えられないような食品にも用いることが出来るみたいですね。

どうやら、非常に溶けやすいきな粉みたいです。
このとろけるきな粉、今までにはない商品ということでバラエティー番組で
有名なヒルナンデスでも取り上げられました。

なんでも「2016年流行るものベスト10!Martが大予測!」
第1位に輝いたそうで、今後が流行確実とまで言われている商品です。


とろけるきな粉のおすすめメーカーは真誠?タクセイ?

では現在、とろけるきな粉を提供している有名なメーカーは何かと言えば、
先ほども取り上げた真誠のものが第一に上がります。

というもの先のヒルナンデスで取り上げられたのも実は真誠とろけるきな粉です。
なので一気にその知名度を全国にのし上げたとも言えます。
とろけるきな粉以外にも青きな粉等の他のきな粉も販売しているので
興味あればそちらもチェックするといいかもしれませんね。

そして、もう一つ有名なメーカーとしてタクセイ(匠成)が挙げられます。
こちらも真誠同様ゴマを主に製造している会社です。

とろけるきなこ

こちらはとろけるきな粉のイチゴ味、チョコ味といったとろけるきな粉のバリエーションがあります。
普通のとろけるきな粉は飽きた!という方はこちらを購入してみましょう。

とろけるきなこ

とろけるきな粉の気になるレシピ!使い方や食べ方など!

とろけるきな粉を用いるは、すでに多くのレシピが存在しています。
とてもじゃありませんが全てを載せきることは不可能です。
その中で美味しそうなものがあったので一つ抜粋してみます。

とろけるきなこ

とろける きなこのお豆腐プリン
材料
・豆腐(絹でも木綿でも) 200g
・きなこ 大さじ1
・きび砂糖 大さじ1

作り方
1.豆腐は、軽く水を切り ボウルに入れる。
2.きなこときび砂糖を加え ハンドブレンダーやミキサーでかくはんはんする。
3.仕上げにきなこ(分量外)をまぶして完成。

機会があれば是非挑戦してみてください。

使い方は、真誠の説明にもありましたが、アイスやヨーグルトにかけたりと
直接食品にかけたりするのが一般的
みたいです。

もちろんラテに混ぜたりする方法もあるので色々と自分で試してみるのが一番だと思います。
様々可能性を秘めた商品なので是非挑戦してとろけるきな粉にピッタリのものを見つけ出して下さい!

まとめ
とろけるきな粉はすでに沢山の方が購入されています。
やはりヒルナンデスの影響が大きかったのでしょうか。
商品としても今までにないものだったのでかなりの人気です。
味と食感が従来のきな粉と大きく違い、様々の食品に利用できることも
一つの特徴です。是非一度購入してみたらいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. puripara00
  2. おでんツンツン男
  3. MACO
  4. shimamurahoihoi
  5. 応援上映 キンプリ
  6. ミラクルベルマジック
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。