池田エライザはハーフ?学歴などプロフィール!熱愛中の彼氏の噂

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク



美容サロン・ミュゼプラチナムのテレビCMで人気急上昇中の池田エライザさんをピックアップしてみました!

池田エライザ

今年で20歳になった池田エライザさんは、ファッション雑誌『CanCam』の専属モデルを務める一方、2016年5月28日に公開される映画『オオカミ少女と黒王子』への出演も決まった、今が旬の芸能人です。

ここでは、

池田エライザの学歴は?プロフィールを紹介!
池田エライザはハーフ?本業はモデル?女優?
池田エライザのプライベートは?熱愛中の彼氏の噂を検証!

以上の話題をご紹介しながら、池田エライザさんの魅力に迫っていきます!

スポンサードリンク

池田エライザのプロフィール!学歴も

池田エライザさんのプロフィールをご紹介します!

池田エライザ プロフィール

本名:池田依來沙(いけだ えらいざ)
出身地:福岡県(フィリピン生まれ)
生年月日:1996年4月16日
身長:169cm
血液型:B
特技:歌
趣味:ボカロ、カメラ、絵、曲作り(DTM)、アコースティックギター

2009年に開催されたファッション雑誌『ニコラ』のモデルオーディションで見事グランプリを獲得して、芸能界デビューを果たした池田エライザさん。

2013年5月号で『ニコラ』の専属モデルを卒業した後、『CanCam』へ移籍。
活動名も、本名の池田依來沙から池田エライザへと変更します。

女優としてのデビュー作は、2011年4月に公開された映画『高校デビュー』の竹本役。
他にも、映画『絶叫学級(2013年)』や映画『みんな!エスパーだよ!(2015年)に出演しました。

モデルや女優としての活動だけではなく、『踊る!さんま御殿』や『サンデージャポン』といった全国放送されるバラエティ番組にも出演していて、徐々に知名度を上げていっています。

池田エライザさんの出身中学校や出身高校などの学歴も調べてみたのですが、はっきりとした情報をつかむ事はできませんでした。

出身高校については、地元・福岡県にある福岡第一高校に通っていたのでは?という噂が出ています。

高校までは福岡県で暮らして、高校卒業後に上京したようです。
大学に進学したという情報はありませんでしたので、大学には通っていない可能性が高いと思います。

池田エライザはハーフなの?モデル?女優?

池田エライザ ハーフ

池田エライザさんは、父親が日本人で母親がスペイン系のフィリピン人、というハーフ芸能人です。

『CanCam』専属モデルの先輩にあたる高橋メアリージュンさん、『JJ』の専属モデルを務めていたラブリさん、AKB48の元メンバー・秋元才加さんもフィリピン系のハーフ芸能人になります。

リオ五輪の卓球男子日本代表の主力メンバー・吉村真晴選手も、池田エライザさんと同じく、フィリピン出身の母親がいます。

池田エライザさんは幅広い分野で活躍していますので、「本業は何?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

執筆時点(2016年5月)では、モデルの活動が活発的ですので、現時点での本業はモデルになると思います。

でも、公開前から注目度の高い映画『オオカミ少女と黒王子』への出演が決まるなど、最近は女優業に力を入れていますから、将来的にはモデルの仕事よりも女優の仕事の方が多くなるのではないでしょうか。

池田エライザの熱愛中の彼氏は・・・・

美人モデルの池田エライザさんに熱愛中の彼氏はいるのでしょうか。

ズバリ、彼氏はいません!

でも、恋の噂がないわけではありません。

池田エライザ バトシン

池田エライザさんと同じフィリピン系のハーフ芸能人であるイケメンモデル・バトシンさんが彼氏なのでは?という噂がインターネット上に出回っているのですが、これはウソのようです。

また、ジャニーズのアイドルグループ・SexyZoneのメンバー・松島聡さんとの交際も噂されていたものの、Twitterで「相手の顔も年齢も知りません!」と知り合いではない事をツイートし、デマである事を強調しています。

ちなみに、池田エライザさんの好きな男性のタイプは、真面目で子供に好かれる人、だそうです。

相手の男性に子供が好きである事を求めていますから、池田エライザさん自身も結婚して子供を授かりたい、という願望が強いのかもしれませんね。

まとめ

池田エライザのプロフィールを紹介!高校までは福岡で生活!
・モデルや女優として大活躍中の池田エライザはフィリピン系のハーフ!
池田エライザに出ている恋の噂は全てウソ!彼氏はいない!

以上、3つの話題をご紹介しました。

『CanCam』の現役専属モデルである池田エライザさんの人気はこれからも加速していく事になるでしょう。

今後は女優としても期待できますし、活躍の場をどんどん広げていってもらいたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 北村エレン
  2. 吉岡里帆
  3. 高橋ひかる 国民的美少女
  4. 三輪記子 弁護士 グラビア
  5. 門脇麦
  6. 笹森裕貴 高校生
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。