辰吉寿以輝(じゅいき)次戦の相手!丈一郎超えなるか?戦績や実力も

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク



父親が“カリスマ”辰吉丈一郎選手であることから、新人ながら大注目されている辰吉寿以輝選手。
そんな寿以輝選手の次戦の相手が決まりました。次戦で4試合目となります。

親の七光りといわれてしまうのか、さすがチャンピオンの息子!と賞賛されるのか、
次戦あたりからが試金石となってくるかと思われます。

辰吉寿以輝選手がどのような試合を行うか、寿以輝選手ファンだけではなく、
父・辰吉丈一郎選手ファンからも注目し、楽しみにしているはずです。
そんな気になる寿以輝選手の次戦の相手や経歴などをもろもろ含めてこちらでチェックしましょう!

スポンサードリンク

辰吉寿以輝(じゅいき)の経歴や戦績について

辰吉寿以輝選手(以下、寿以輝)は、戦績 3勝2KOのまだまだ駆け出しの新人ボクサーです。
ただ、名に“辰吉”という姓名をもつことから現在、注目のボクサーの一人です。

辰吉寿以輝

ある世代の人に“辰吉”と聞けば誰もがあるカリスマを思い浮かべます。
一時空前の“辰吉”ブームを巻き起こしたカリスマこと辰吉丈一郎選手です。
そして寿以輝選手は、そんな偉大なボクシング選手を父にもつ二世選手として注目されています。

辰吉丈一郎選手と言えば、記録以上に大きく記憶に残る選手です。
今なお多くのファンを擁するもはや伝説的なボクシング選手の域に入っているといってもいいでしょう。
ここでその凄さを全て書き切ることなどとてもじゃありませんが不可能です。

辰吉寿以輝 丈一郎
↑父親の辰吉丈一郎選手と並んでの撮影!

中学まで岡山で生まれ育った当時、父親からボクシングの簡単な手ほどきを受け、
さらに喧嘩で負けなしの度を超すほどの
札付きの不良(ただ弱い者いじめはしたことはないと語っています。)だった辰吉丈一郎選手。

そして、中学卒業と同時に中学時代の恩師の勧めでボクシングを初め、
類まれなるボクシングセンスでのし上がっていく辰吉丈一郎選手のサクセスストーリーは、
ボクシングファンのみならず一般の人にも注目を惹く一つのコンテンツとなりました。

さらに世界王者となった後も幾多の苦難の遭遇し波瀾万丈ここに極まりと言った人生は、
へたなドラマより、よりドラマチックに映る人生です。

そんな、偉大な父を持ちその父と同じ道を辿る決意をした選手、それが寿以輝選手です。
ボクシングとの出会いは、今なお現役を掲げる父親の影響なのは言うまでありません。

よく父親のドキュメンタリー番組などで一緒になってボクシングジムでサンドバックを叩く姿を
見かけたことがあります。その時は寿以輝選手が将来、プロになるなどの明言はしていませんでした。

ただ、後に幼少のころからボクシング選手になると決めていたと語っています。
寿以輝選手は、プロテストを受けることが出来る17歳を過ぎるころに突如としてプロ入りを表明します。

ただ当時85キロもの体重があったので20キロもの減量を余儀なくされましたが、
減量にも成功し、見事プロテストに合格しました。

辰吉寿以輝 山中

プロデビューは、去年の4月に行われKO勝利を収めています。
そして、2戦目もKO勝利、3戦目は判定勝利となっています。今後が楽しみの期待の選手です。

辰吉寿以輝(じゅいき)次戦の相手選手は?相手選手の情報も

三瓶一樹
↑辰吉寿以輝選手の次回の相手、三瓶選手

辰吉寿以輝選手の4戦目にあたる次戦の相手が決まりました。
3月27日大阪・東和薬品RACTABドーム(旧なみはやドーム)にて、
三瓶一樹選手(24=ワタナベ3勝3敗1KO)とノンタイトル4回戦です。契約体重は56・5キロ契約。

対戦相手の三瓶選手は、身長178cmと167cmの寿以輝選手とは10cm以上もの差があります。
ボクシングでは、身長が高ければ決して良いというわけではないのですが、
ここまで身長差あるとリーチ差もあるので非常にやりにくのは間違いないです。

この身長差でどのような試合を展開するのかに注目です。
ちなみに、この試合に勝つと6回戦への試合も組めるB級に昇格するので頑張ってもらいたいです。

辰吉寿以輝(じゅいき)の実力と評判!父・丈一郎超えなるか?

はっきり言って、アマチュア経験もないまだ3戦足らずの選手にあーだ、こーだと明言するのは、
時期尚早な気がします。まして、父親の辰吉丈一郎選手と比較するのはあまりにも可哀想です。

偉そうで申し訳ないですがアマチュア経験もない選手にしては非常によくやっている選手とだけ言っておきます。
ただ、関係者の何人からは、既に可能性を秘めたボクサーとも言われており、
今後が楽しみな選手であることは間違いありません。

スタイルは、デビューから2連続KO勝利をしていることからもパンチがある選手です。
また時折みせる左ボディなんかは父親を彷彿させます。父親同様の秘めたるセンスを開花するかが見ものです。

辰吉寿以輝選手が、父を超える選手となるかどうかは10戦超えたあたりからが適当だと思いますので、
少し長い目で見ていくほうがよいでしょう。

まとめ
今回の対戦相手について辰吉寿以輝選手は、高身長の選手は打たれ弱いという持論を述べています。
ですから当然KOを狙って試合を行うと思います。また相手選手の三瓶選手も今回が自身が注目を
浴びるチャンスだと思って思いっきりぶつかってもらいたいです。
どのような試合結果となるか試合当日に期待したいところですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大谷翔平 年収 年俸
  2. 加藤拓也 カトタク カープ
  3. 柳田悠岐 ホークス
  4. 田中刑事 フィギュア
  5. ネイサンチャン フィギュア男子
  6. 宮原知子 フィギュア
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。