グランプリシリーズ2016カナダ大会に羽生結弦が登場!男女の優勝予想も

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク



グランプリシリーズ2016の2戦目・カナダ大会(日本時間:2016年10月29日~31日)をピックアップ!

日本からは、羽生結弦選手、宮原知子選手、という男女のエースが参戦するほか、無良崇人選手、本郷理華選手、永井優香選手が男女のシングルスに出場します。

ここでは、

・グランプリシリーズ2016カナダ大会男子に羽生結弦が登場!出場選手一覧!
・宮原知子がエントリーしたグランプリシリーズ2016カナダ大会女子!他の出場選手は?
・グランプリシリーズ2016カナダ大会男女の優勝者を大胆予想!

以上の話題に触れながら、グランプリシリーズ2016カナダ大会の詳しい情報をご紹介します!

羽生結弦が登場!グランプリシリーズ2016カナダ大会・男子の出場選手!

グランプリシリーズ2016カナダ大会・男子の出場選手一覧をご覧いただきましょう!

羽生結弦(日本)
無良崇人(日本)
パトリック・チャン(カナダ)
リアム・フィラス(カナダ)
ケビン・レイノルズ(カナダ)
グラント・ホッホスタイン(アメリカ)
ロス・マイナー(アメリカ)
エン・カン(中国)
ミハル・プレジナ(チェコ)
ダニエル・サモーヒン(イスラエル)
アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)
ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)

以上の12名がグランプリシリーズ2016カナダ大会・男子に出場します。

昨シーズンに引き続き、カナダ大会をグランプリシリーズの初戦に選択した日本のエース・羽生結弦選手が最大の注目点でしょう!

グランプリシリーズ2016カナダ大会 羽生結弦

2016年の世界選手権後に左足の故障が判明し、状態の悪さが懸念された時期もありましたが、2016-2017シーズンの初戦となったオータムクラシックでは2位の選手に30点もの大差をつけて優勝!

文句なしの状態でグランプリシリーズ2016カナダ大会に出場するのは間違いないですから、期待が高まりますよね。

スポンサードリンク

宮原知子がエントリー!グランプリシリーズ2016カナダ大会・女子の出場選手!

グランプリシリーズ2016カナダ大会・女子の出場選手一覧をご覧いただきましょう!

宮原知子(日本)
本郷理華(日本)
永井優香(日本)
エフゲニア・メドベデワ(ロシア)
エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)
アレイン・チャートランド(カナダ)
ベロニク・マレー(カナダ)
ケイトリン・オズモンド(カナダ)
長洲未来(アメリカ)
ヨシ・ヘルゲソン(スウェーデン)
チェ・ダビン(韓国)
キム・ナヒョン(韓国)

以上の12名がグランプリシリーズ2016カナダ大会・女子に出場します。

2014年・2015年の全日本フィギュアを連覇しただけではなく、グランプリファイナルでも2位に入った宮原知子選手がエントリー!

グランプリシリーズ2016カナダ大会 宮原知子

浅田真央選手以上のパフォーマンスを見せるまでに成長した宮原知子選手がグランプリシリーズ初戦からエンジン全開で頑張ってくれるはずです。

グランプリシリーズ2016カナダ大会・男女の優勝予想!

最後に、グランプリシリーズ2016カナダ大会の男女の優勝予想をお届けします!

<男子>

絶対王者の羽生結弦選手が優勝候補の筆頭なのですが、その羽生結弦選手の前に立ちはだかるのが、カナダ大会を5度優勝しているパトリック・チャン選手。

グランプリシリーズ2016カナダ大会 パトリック・チャン

2015年のカナダ大会ではパトリック・チャン選手が羽生結弦選手に勝っていますので、羽生結弦選手にとっては強力なライバルといえますよね。

両者のパーソナルベストを比較してみると、羽生結弦選手が330.43点で、パトリック・チャン選手が295.27点ですから、羽生結弦選手が本来の実力を出せば、パトリック・チャン選手に負ける事はないのでは?と思っています。

<女子>

2015-2016シーズンのグランプリファイナルと世界選手権を優勝しているエフゲニア・メドベデワ選手が優勝の大本命!

グランプリシリーズ2016カナダ大会 エフゲニア・メドベデワ

エフゲニア・メドベデワ選手にとってはグランプリシリーズの初戦となりますので、100%の状態で出てくる事は無いと思いますが、2015-2016シーズンの強さが圧倒的でしたから、本調子じゃなくても楽に勝ち切ってしまうかもしれません。

まとめ

・グランプリシリーズ2016カナダ大会男子は、文句なしの状態で登場する羽生結弦に注目!
・グランプリシリーズ2016カナダ大会女子は、浅田真央以上のパフォを見せる宮原知子が登場!
・男子は羽生結弦、女子はエフゲニア・メドベデワが優勝の本命!

以上、3つの話題をご紹介しました。

グランプリシリーズ2016カナダ大会の男子は、羽生結弦選手とパトリック・チャン選手による高いレベルの優勝争いが見られるでしょうし、女子の方も絶対女王のエフゲニア・メドベデワ選手に宮原知子選手がどこまで迫れるのか、というところが見どころになると思います。

どうぞお楽しみに!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 永木亮太 年収 日本代表
  2. 田中刑事 フィギュア
  3. オコエ桃仁花 女子バスケ
  4. 山中慎介 ボクシング
  5. グランプリシリーズ2016 フランス大会 浅田真央
  6. 箱根駅伝 2016年
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。