野村大樹(早稲田実業)のホームランが凄い!出身中学や彼女の情報も

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク



2017年3月19日から開幕する第89回選抜高校野球への出場が確実視されている早稲田実業(東京)から、将来性抜群の強打者・野村大樹選手をピックアップ!

早稲田実業は2015年夏の甲子園で大活躍した清宮幸太郎選手がいる強豪チームですけど、その清宮幸太郎選手を押しのけてチームの4番打者を務めているのが新2年生の野村大樹選手なのです。

2017年の選抜高校野球での活躍が期待されている野村大樹選手とはどんな人物なのでしょう?

ここでは、

・野村大樹(早稲田実業)の出身中学はどこ?詳しいプロフィールを紹介!
・野村大樹(早稲田実業)は清宮以上の素質の持ち主?凄いホームラン動画も!
・野村大樹(早稲田実業)に彼女はいる?好きなタイプは?熱愛情報のまとめ!

以上の話題に触れていきながら、早稲田実業・野村大樹選手の事を深く掘り下げていきます!

スポンサードリンク

野村大樹(早稲田実業)のプロフィール!出身中学はどこ?

早稲田実業・野村大樹選手のプロフィールをご紹介しましょう!

本名   :野村大樹(のむら だいじゅ)
生年月日 :2000年(平成12年)9月10日
出身地  :兵庫県宝塚市
身長   :172cm
体重   :80kg
投打   :右投げ/右打ち
ポジション:サード

野村大樹 プロフィール

出身中学はどこ?

京都府京都市にある同志社中学校出身です。

同志社中学校は関西エリアの中学校の中でもトップクラスの偏差値を誇る超難関校ですので、小さい頃から頭が良かったのは間違いないと思います。

野村大樹選手は中学2年生の時に少年野球チーム・大阪福島リトルシニアのメンバーとなり、ホームラン30本、打率8割という驚異的な成績を残し、15歳以下の野球日本代表にも選出されました。

野村大樹(早稲田実業)のホームラン動画!素質は清宮以上!?

野村大樹 ホームラン

同志社中学校卒業後は2006年に斎藤佑樹投手を擁して全国制覇を果たした事もある早稲田実業へと進学します。

早稲田実業は全国各地から野球のエリートが集結している野球強豪校ですけど、野村大樹選手は1年生の夏から「4番・サード」のレギュラーポジションを獲得!

夏の東京大会では準々決勝で敗れてしまったものの、打率.316・ホームラン2本・打点10、という堂々たる成績を残した事から、チームの顔である清宮幸太郎選手以上の素質を持っているのでは?との噂があちらこちらで出ています。

果たして、野村大樹選手は清宮幸太郎選手以上の素質を持つプレーヤーなのでしょうか。
動画で野村大樹選手の実力を確認してみましょう!

上の動画は2016年11月3日に神宮球場で開催された、秋の東京大会決勝・日大三戦でサヨナラホームランを打った時のものです。

試合を決める一打を放つ、というだけで野村大樹選手の凄さが分かりますけど、サヨナラホームランの打球がライトスタンドに突き刺さっているところにもご注目ください。

高校3年生であっても逆方向(右打者ならライト方向、左打者ならレフト方向)に強い打球を放つのは難しい事なのですが、野村大樹選手は逆方向に強い当たりを打つ事を高校1年生の段階でマスターしているのです。

逆方向へのホームランを打つ事を得意としていた大打者・落合博満さんを彷彿とさせる打球を高校1年生の時点で打っているのですから、清宮幸太郎選手以上の素質がある、という噂が出ても全然おかしくない事だと思います。

野村大樹(早稲田実業)の熱愛情報!彼女の存在や好きなタイプは?

野村大樹 彼女

高校1年生という立場で名門・早稲田実業の主力メンバーとなっている野村大樹選手ですから、女子生徒からモテモテ、という状況になっていても驚けませんよね。

野村大樹選手に彼女の存在があるのかどうかを調べてみたところ、これといった情報が出回っていなかったので、現在は交際している女性はいない、と判断して良いかと思います。

好きな女性のタイプの情報も出回っていませんから、今はただひたすらに野球道に邁進している、というところが本音なのではないでしょうか。

まとめ

・野村大樹(早稲田実業)の出身中学は同志社中学校!関西トップクラスの偏差値を誇る!
・野村大樹(早稲田実業)が逆方向へサヨナラホームランをかっ飛ばす動画を紹介!
・野村大樹(早稲田実業)に彼女の存在はない模様!今は野球道に邁進中!

以上、3つの話題をご紹介しました。

野球選手としての実力が段違いである事はもちろん、学業も優秀、という非の打ち所がない早稲田実業の野村大樹選手。

出場がほぼ間違いない2017年の選抜高校野球でも実力を発揮できればプロ野球入りへの道が開けてきますから、野村大樹選手の活躍にどうぞご期待ください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 鈴木聡美 競泳
  2. 有馬記念 キタサンブラック
  3. 畠山愛理 新体操
  4. 開幕投手 パ・リーグ 楽天 岸
  5. 石川佳純
  6. ニューイヤー駅伝 2016 トヨタ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。