指原莉乃(さっしー)芸能界には未練がない?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


2016年もアイドル業界ではAKBグループの「ひとり勝ち」状態。
人気に陰りが見えているとの噂もあるが、
まだまだ対抗馬は見当たらない状態ですね。

まさにアイドル界のトップをひた走るグループの中で、
さらにトップを走る続けているのが指原莉乃さん。

AKB総選挙でも前人未到の二連覇を果たし、
バラエティ番組にもひっぱりだこ。

まだまだ指原莉乃さんの天下は続くもの…と誰もが
思っているだろうが、実は番組内での意外な発言が
世間を賑わせているようですね・・・・。

フットボールアワー後藤輝基さんと共にMCを
務めるバラエティー番組「HKT48のおでかけ!」で

「(芸能の仕事に)執着心があるわけではないので…
もちろん売れているうちはありがたいですけど」

と意外な告白。

これだけバラエティ番組にひっぱりだこの
「超」売れっ子アイドルにしてはなんとも予想外の告白。

今や芸能界の新、ご意見番マツコ・デラックスさんにも
「AKB48で生き残れるのは指原莉乃だけ」と
評されるほどの逸材なだけに…この発言の真相は何なのでしょう?

指原莉乃の過去の問題発言やスキャンダルを振り返る

もともと指原莉乃さんはスキャンダルによって
のしあがってきた女王といってもいいでしょう。

これまでにも過激な発言や、スキャンダルは数多く存在するようですね。

いちばん有名なのがプリクラも流出した「イケメン」ファンとの熱愛報道。
今最も勢いのある「週刊文春」にすっぱ抜かれた
一大スキャンダルだったのは記憶に新しいんじゃないでしょうか。

実はその「元彼」にも、「(芸能界に)執着がない」発言に
似た発言をしていたみたいです。

「AKB48は数年で終わるだろうけど、自分は芸能界に残れないと思う。
(AKB48は)辞めて普通に大学に行って就職しょうかな」

当時はまだ人気がなかったとはいえ…この頃からすでに芸能界に
執着がなかったのでしょうか?

指原莉乃ファンやアンチの反応は?世間はどう見てる?

アイドルとして人気が出始めた頃、文春のスキャンダルによって
どん底を味わった指原莉乃さんだが、
ここから彼女は不死鳥のごとく蘇ることになりました。

出演したバラエティ番組では躊躇することなく「スキャンダル」をネタにし、
AKB随一の「よごれアイドル」路線をつき走ってきたようです。

しかしこの「キャラ変更」が功を奏し、人気は落ちるどころか
逆にうなぎのぼり状態に・・・。

スキャンダル前の総選挙では4位だった順位が、
翌年には見事トップ当選!その後も常に上位をキープ、
昨年は史上初の二連覇まで達成!!!

スキャンダルによって窮地に立たされたが、逆にそれを利用し
「ぶっちゃけキャラ」に変更したことによってファンは親近感をもち、
より一層(ファンに)近い存在へと変わっていったようです。

まさにこれまでのアイドルの常識を打ち破った唯一の存在なのかも知れないですね。

指原莉乃は芸能界に未練がない?執着心のない発言の真意は?

AKB48指原莉乃さん。このグループにとって永遠のテーマとも言えるのが「卒業」。

どの職業にも「引き際」というものは大事なのだが、
「芸能界に執着がない」と言い放った本心は一体何なのでしょうか?

バラエティ番組を見ていてもわかる通り、
彼女は非常に頭の回転が早い人間ですよね。

現状AKB48を卒業して「成功」しているメンバーが
果たして存在しているでしょうか? 

答えは残念ながら「ノー」であるというのが
一般的な見方のような気がします。

不動のセンターだった前田敦子さんでさえ、
苦戦していると言わざるをいえません。

もしかすると指原莉乃さんは、そんな先輩たちの末路を目の当たりにして、
自分の将来を悟っているのかもしれませんね。

群雄割拠の芸能界、何十年も天下に君臨している人はほんの一握り。
自分の実力を冷静に分析しての「執着はない」発言だったのかもしれません。

まぁこれだけ短年とは言え活躍しまくっているのだから、
もうサラリーマンの生涯収入くらいは稼げているはず。

人気に陰りが見えたら、無難な男性と結婚して芸能界を引退したほうが、
賢い指原莉乃さんらしい選択なのかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 木下ゆうか
  2. 大野いと
  3. 大倉士門
  4. 高田万由子 金持ち
  5. 入山杏奈 AKB
  6. 川村優希 美人 医師
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。